読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は煩悩でできている

アラサー腐女子が諸行無常の日常ネタを綴っていきます

いまさらアベンジャーズにはまった話と4DX上映館くらべ

f:id:tetratan:20150731202011j:plain

今かよ、と驚かれるのですが、アベンジャーズ(というかマーヴェルシネマティックユニバース)にはまりました!

かわいいおじさんがたくさん出てくるし、深く考える箇所とかなくて超絶楽に見れて後味の良い、気分転換に見るにはとってもいい映画です(褒めてる)。

せっかくなので4D上映館くらべもやってみました。行くまで知らなかったんですけど、系列によって採用システムが違うんですよね。

 

 はじめての4Dはアベンジャーズで!

さて、待ちに待ったアベンジャーズの名前を冠した映画二作目、「アベンジャーズ エイジオブウルトロン」が今月公開されました。

日本ではそのダサいポスターや前作に引き続き吹き替えに俳優を起用したことで色々言われてましたが、基本的に字幕派でプロモーションに関してもあまり期待はしていないのでどうでも良かったです。

f:id:tetratan:20150731202957j:plain

↑軽くネタバレしているポスター↑

いわゆるエンタメ系の映画ではあるあるなんじゃないでしょうか。

作品自体はヒーローがそろい踏み、新キャラクターも出てきてとてもにぎやかで、次に続く『アントマン』や『キャプテンアメリカ/シビルウォー』が楽しみになりました。

今回はあまり目立つ存在ではないホークアイのストーリーもあり、さらにビジョンの登場は公式がくれたおいしいご飯だったので、腐女子の私としても満足度は高かったです。

 

今回映画を見に行くに際し、2会場での4Dで鑑賞してきました

TOHOはMX4D、ユナイテッドは4DXとのことで制作している会社が異なるため、仕様も異なります。

自分なりに体感してきた感想を軽くまとめました。

 

★TOHOシネマズ新宿

まず、ゴジラが話題のTOHOシネマズ新宿ですが、座席とスクリーンの距離はかなり近く、専用の3Dメガネをかけると焦点が合いづらく感じました。

3Dメガネは眼鏡をかけていてもかけやすく、快適だったんですけどね。

途中まで字幕が2重に見え、かなり手前に飛び出していて遠くの景色に飛び出してくる字幕にガスガス動く座席に軽く酔ってしまいました。

上下左右の動きは思った程大きくなく、浮遊感はさほど無かったかな。

香りは森林の香りや焦げたような匂いがちょっと漂ってくる程度、水は顔面に思いっきりかかります。粒も大きい……。

ドドドドという轟く際の振動や車がガタガタ道を走っている感じの突き上げる刺激ははっきりと感じられます。打撃を受けるような感触は腰の辺りとお尻にくるのですが、これは腰痛の人にはちょっと辛いですね。

空気孔から噴出されるエアは鋭く、デニムを履いていたのに結構痛かったです。足下に多く設置されているため、素足だともっと痛いかも。

煙はあまり噴射されなかったように思います。

 

座席仕様は下記に詳しく載っています。

www.tohotheater.jp

 

★ユナイテッドシネマ豊洲

新宿よりも場所が広いおかげか座席とスクリーンの距離も適度にあり、3D映像も違和感無く快適に楽しめました。

CMも一部4DX仕様になっていて、ミッションインポッシブル最新作や進撃の実写版予告も見れたのでちょっとお得感はありました。

3Dメガネがかけ難くかったのですが、映画に夢中になるにつれ違和感には慣れる程度だったので、大きいウェリントンタイプは見づらいかもしれませんが通常のフレームであれば問題ないかと思います。

上下左右の動きはかなりあり、CM時からお客さんはわーきゃー言ってました。空気孔からのエアもビュンビュン飛びますが、頭部横付近のみのため、痛くはなくおもしろかったです(左右からかなりの勢いで噴射されるため髪がボサボサになりました)。

打撃は肩付近のみ、ちょっと強めにはたかれた程度で、最初のほうはびっくりしますが後半になるにつれ肩たたき機のように思えてきて刺激がちょっと物足りなく感じます。

匂いは強く、また煙もかなり放出されていたので(逆にスクリーンが見難かったくらい)、臨場感はたっぷりありました。

水は少量で細かく、噴射されても気にならない程度で、オンオフが手元のボタンで選択できるのは良い機能でしたね。

 

座席仕様は下記に詳しく載っています。

4DXデジタルシアター ユナイテッド・シネマ豊洲にOPEN!

 

★所感

TOHOシネマズは、力をいれているのはわかるのですが、機械はかなり人を選ぶのでは?という感じでした。

私はエア噴出が鋭過ぎるのと打撃が腰に入ってしまうのが気になって、中盤体をずらして対応してました。

ドドドドという地響き系の衝撃や打撃の刺激もあり、全体的に刺激は強いと言えるので、そこを楽しめる人にはお勧めです。

ユナイテッドシネマは、安心してお子さんと一緒に見れる座席ですね。座席は大きく揺れますがエアは打撃の刺激はあまり強くなく、映画にもそこそこ集中しながら見れるので、個人的にはこちらのほうが映画を楽しめるかなと思います。

 

同時期に公開となったマッドマックスは通常で見たのですが、これこそ4Dで見るべき映画なのかも……と思いました。

半端じゃないあの爆破シーンで座席がどのくらい揺れるのか、チャレンジしたかったですが、行ける範囲での4D上映館はすでに終わっているみたいなので残念です。

 

通常からすると4Dは倍程度の料金になるため、割高感がありますが、見るだけじゃなく体感できるというのはやっぱり面白い!!ので一度は体験してみるのも良いんじゃないかと思います。

私は3回目のアベンジャーズをいつ見に行くか、悩んでいます。

 

アイアンマン [Blu-ray]

アイアンマン [Blu-ray]