読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は煩悩でできている

アラサー腐女子が諸行無常の日常ネタを綴っていきます

旅行にオススメ!荷物を減らすためのちょっとしたコツ

f:id:tetratan:20150806063105j:plain

8月に入って、本格的な帰省シーズンですね!イベントも多く開催される8月は、各地へ泊りがけで出かける人も多いんじゃないでしょうか。

そんな旅行の際、できるだけ身軽に、且つ帰ったときにも楽できるよう、私がやっている準備はコレです!

 

 

化粧品はコンパクトに!

さすがに持っていかないというのは厳しい化粧品。しかしフルセット持っていくには意外にかさばる……。

私はシャンプー・リンスも使うブランドが固定なのでその分持っていくものが多くなるのを考えると、できるだけ小分けにして持っていきます

 

ポイントは2つ。

  • クリーム系(下地やファンデ、保湿クリームなど)は1回分ずつまとめる
  • 兼用できるコスメに絞って持っていく

いつもの化粧だと下地→クリームファンデ→粉なんですが、これは絶対譲れません。

ただクリームファンデは小分けのジャーに入れるには少ないし、持っていくにはかさ張るため、1回分ずつラップと小分け袋を駆使してまとめています。

手順としては

f:id:tetratan:20150806062705j:plain

  1. ラップに一回分のクリームファンデをのせ、軽く合わせて閉じる(画像はわかりやすいようにニベアをつかっています)
  2. さらにそれを小さな小分け袋にいれる
  3. 最終的にこういった小分けの袋が複数できるので、それを潰さないような小さな箱に入れもっていく

箱は圧迫しても中身が出てこないようにです。無印だと程よい大きさのものがあります。テクスチャの緩いものも一度ラップに包むことで持ち運び可能に!

化粧水はコットンに含ませるとやりやすいですね。
 

そして兼用できるコスメに絞る。これは例えばアイシャドウ、チーク、口紅などが全てに適用できるようなものです。

ADDICTIONのチークスティックがすごくオススメ。口紅型なのでパレットよりも嵩張らず発色も綺麗なのでヘビロテしてます。

 あとアイブロウはブラウン系のパウダーを使うことでシャドウの引き締め色としても使えます。

セザンヌパウダーアイブロウRオリーブブラウン

セザンヌパウダーアイブロウRオリーブブラウン

 

いつもより少し物足りないかもしれませんが、こう言う時にこそ使って欲しいアイテム、それはサークルレンズ!多少化粧が薄くても誤摩化せます。

 私が今まで使ってきた中で使用感がダントツよかったのがSEEDのアイコフレ。

 ちょっとハーフっぽいけどナチュラルな感じのプティア。色味が好きです!

一番かさばる服は衣類圧縮袋で!

 ここは衣類圧縮袋が大活躍です。

部屋着なんかも持っていくので、皺になっても問題無いものや、キャミソールやショーツは全部こいつにおまかせしちゃいます。

日本製 衣類圧縮袋 10枚組

日本製 衣類圧縮袋 10枚組

 

ただ、荷物を増やさない服装も考えましょう。

泊数にもよりますが、基本的にはパンツ1本をベースにトップス複数だとアレンジが楽です。一番身軽になるのはワンピース+レギンスでしょうか?

そういえば昨日無印で買ったパンツ、はき心地も良くて生地もほどよく薄いので旅行にもいいかもしれません。

www.muji.net

荷物が増えても巻物だけは必須にしてます。

一枚あると、暑いとき寒いときの調整がしやすい!薄手の大判タイプが良いですね。

 

帰ってからも楽にするためには

旅行から帰ってきて私が一番めんどくさいなーって思っちゃうのが、洗濯。汚れ物を仕分けするのがめんどい……。かと言って下着や色物を一緒くたにできない。

なので、それぞれ分けるメッシュの小袋をもっていきます。かさばるものはこのメッシュの小袋に入れて、圧縮。帰ってきたらそのまま洗濯機に!

とくに女性は下着があるので、持っていくときにも使えるポーチはかなり便利です。

 

 

それぞれは些細なものなんですが、泊数が多くなれば多くなる程これが効いてきます!

 旅行に行く際には試してみてくださいね。