読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は煩悩でできている

アラサー腐女子が諸行無常の日常ネタを綴っていきます

ビニールの城の感想 唐十郎の夢の中の話

というわけで、森田さんの舞台、ビニールの城3日目を観に行ってきました。 風邪を引いていたのですが熱も下がり、絶対行きたかったので無理をし更に睡眠を削られた結果、今朝から熱が上がりまたベッドの海でもがいておりますが、1回目の感想をば。 アングラ…

なんでカミセンの曲も病み付きになっちゃうのか考えてみた

少し前にはなりますが、6/8にV6の新曲『Beautiful World』が発売になりました。 V6の歌声はくせになる、と以前書きましたが、トニセン・カミセンの声もそれぞれ魅力があり素敵な曲がたくさんあります。 今回の通常版にはトニカミの新曲が入ってるので、それ…

殺人とセックスと食事が同列であることーヒメアノ〜ル見てきました

ヒメアノ〜ルがやっと公開になりました!ネタバレと感想をつらつら書き連ねています。 やっと狂気を表現している森田剛を映画館で見れ……

11/1、V6、20周年おめでとう!!!

色々書きたいことはあったのですが、本日更新しなければいつするんだよ。 と思って、20周年おめでとうな記事を書いてみました。 20周年のアイドル、すごくね?

V6の歌が病みつきになる理由を考えてみた

最近強火でひたすら曲を聴いております。 正直アイドルの曲は、「歌わされている」ものであり、そこは商品としての歌だけしかなく、作曲家や作詞家の力の割合が多いと思っていました。 まぁ20年〜15年前のV6を好きだったときは間違いなくそうだと今も思って…

国分太一さんの結婚で考えるジャニーズの結婚

祝!結婚! 朝起きて飛び込んだニュースにびっくりしてしまいました。 グループに一人だけという都市伝説のあるジャニーズですが、TOKIOはこれで2人目になってしまいましたね。 さて、ジャニーズの結婚観とはなにか考えてみます。

今更ながらV6に回帰した理由

20周年イヤーに24時間テレビの出演が重なり、7月からぐんぐん出演数が増えていたV6。 久しぶりに彼らを見て、再度どハマりしてしまいました。 ひさしぶりに聞いた彼らの音楽がめちゃくちゃ挑戦的だった 初期はavexお得意のユーロビート、その後「愛なんだ」…